2017年6月6日更新

ウェイパーの代用品は何?代わりには何が使えるか?

これさえあれば中華料理はおまかせ!といえる中華の万能調味料のウェイパー。いざ使おうと思った時に切らしていたなんてことありませんか?今回は中華の調味料ウェイパーの代わりになるものを探しました。ウェイパーの代用にはこんなものが使えます。

  1. 目次
  2. そもそもウェイパーとは
  3. ウェイパーの代わりになるもの
  4. 代用品にはもちろんシャンタン!
  5. ウェイパーの代用品

そもそもウェイパーとは

ウェイパーとは中華料理の万能調味料です。これがあれば本格的な中華料理の味が家庭で出せると言われています。中華料理の調味料ですが、日本で作られたもので、日本人の味覚に合った旨みの合成調味料です。

ウェイパーの原材料は?

ウェイパーは鶏エキス、豚エキス、野菜エキス、食塩、動物性油脂、砂糖、乳糖、小麦粉、香辛料、調味料(アミノ酸など)が原材料です。

どんなお料理に使われる?

野菜や魚介類などそれぞれの持ち味を活かして薄味に炒めたり蒸す料理が多く、さっぱりとした淡白な味付けが特徴的な広東料理や、お馴染みの回鍋肉や麻婆豆腐、青椒肉絲などが代表的メニューで唐辛子や山椒など料理に香辛料を使うことが多い四川料理、豚や羊、鴨などの肉料理や餃子や肉まんなどが代表的なメニューで、揚げ物や炒め物、めん類など塩味が強く濃厚な味付けが特徴の北京料理、エビやカニなどの魚介類のほか豚の角煮などが代表的なメニューの、素材を活かしたサッパリとした淡白な味が特徴の上海料理などの中華料理の調味料として使われます。

中国料理と言っても色々な種類がありますが、ウェイパーは家庭で中華料理をつくるときに、風味とコクと旨みの三拍子を一度に出せる中華の万能調味料として使われるほか、ウェイパーの旨みをアレンジしてパスタや鍋料理のちゃんこ鍋、お好み焼きや天ぷらなどにも使われます。

ウェイパーの代わりになるもの

ウェイパーの代用品にはこんなものが使えます。切らしてしまった時は代わりになるものを上手に使って中華風の風味を出してみましょう。

中華だし

ウェイパーの代わりになるものに中華だしを使うことができます。たとえば味の素から販売されている「味の素KK中華あじ」は豚や鶏のエキスにオイスターソースを原料とした中華料理の調味料です。ウェイパーとまったく同じ中華の旨みではありませんが味の方向性は同じです。塩加減など分量を見ながら代用してください。

鶏ガラスープ

ウェイパーの代用品に鶏がらスープを使うと中華風の風味が生まれます。鶏がらスープとウェイパーの味の違いを比べると、ウェイパーの方が塩味が少し強いので、鶏がらスープに塩を足して使うといいでしょう。

市販のチキンスープの顆粒

ウェイパーも鶏ガラスープもない場合は、市販のチキンスープの顆粒で代用できます。たとえば味の素から販売されている「丸鶏がらスープ」はさらさらした顆粒タイプの鶏ガラスープの素です。鶏エキスや野菜エキス、食塩、鶏油、調味料(アミノ酸など)が原料で鶏がらスープの顆粒タイプで人気に上がる商品です。

Cook Doの「香味ペースト」

原材料に豚エキスや鶏エキスを使った調味料で、コクや風味がウェイパーにとても似ている調味料です。「香味ペースト」はネギ油やこがしにんにくの油や生姜など香味野菜を原料に加え、ウェイパーの野菜エキスの代わりにしています。炒めごはんやスープ、肉や野菜炒めによく使われ、ウェイパーの代用におすすめの調味料です。

代用品にはもちろんシャンタン!

ウェイパーの代用品にはもちろん「創味シャンタンDX」を代わりに使うことで代用できます。なぜ「もちろん!」というと、ウェイパーはもともと創味食品から販売されている業務用の中華の調味料「創味シャンタン」を廣記商行が一般家庭用に販売したものだからです。

創味食品と廣記商行について

創味食品のブランド商品であった「創味シャンタン」を一般家庭用の「ウェイパー」として廣記商行が販売することになった時に、双方の会社できちんと契約が成立していなかったので、商品販売にあたってはもめごとがあったのですが、消費者の立場からすると商品の品質に問題なければ会社のもめごとなどは関係ないことです。

廣記商行は固形タイプのものから、近年チューブ型のウェイパーを販売しましたが、その時にも双方の会社でもめごとがあったようで、創味食品は業務用の「創味シャンタン」から一般家庭用の「創味シャンタンDX」を販売しました。それによって廣記商行は別の会社にウェイパーの製造販売を委託してウェイパーを販売していく事になったのです。

別会社がウェイパーの委託を請け負うことになり味が少し変わったと言われますが、ウェイパーと「創味シャンタンDX」は原材料が同じで、昔のウェイパーの味イコール創味シャンタンDXといわれます。製造者名などを気にしなければ、ウェイパーも創味シャンタンDXも同じで中華料理の味やコクや風味をだす万能調味料です。

ウェイパーの代用品

ウェイパーの代用品には「中華」と名が付く調味料や鶏がらスープや鶏がらスープの素に塩を加えたり香味野菜を加えると、ウェイパーと方向性が同じの味を出すことができます。Cook Doの「香味ペースト」は成分的にももっとも近い味が出せようですね。「創味シャンタンDX」は製造元が変わる前までのウェイパーとまるで同じ味です。表示されている製造者を気にしなければ内容は同じなので、もちろんウェイパーの代わりに使えます。ウェイパーを切らしてしまった時は、こんなもので上手に代用してください。